個別相談申込フォームはこのページの下部にあります。

 

発達障害臨床では、専門職の多くが意見交換できる相手がいないひとり職場の状況におかれています。

症例の評価・対応に迷い、ときに職責の重大さに押し潰されそうになりながら、目の前の親子の役に立ちたいと日々奮闘しておられることでしょう。

 

ペック研究所の個別相談は、主治医など担当専門職からの依頼•同意にもとづいて、吉田友子医師が主治医や保護者など相談事例に直接かかわる皆さま(4名以内)と面談し、評価や対応について相談する事業です。

 

主治医(担当専門職)に個別相談申込書を記入して頂ければ、保護者の方だけとの相談も可能です。

記入済み相談申込書は相談日1週間前までにメール info@i-pec.jp またはファクス 03-3262-1027 宛にお送りください。

専門職からの依頼の場合は保護者(またはご本人)の承諾と個人情報管理について所属機関からの了解を得たうえでお申込ください。

 

事前に詳細な資料をご送付いただく必要はありません。

相談日当日に、事例概略と困っている点を簡単にまとめてお渡しいただき(A4版1枚、400字〜1000字程度)、ご説明ください。

可能なら、3〜5分間程度の映像(最近のホームビデオでも可)と知能検査ローデータも当日にお示しください。

(事前にご自身で経過と状態像の復習や相談点の整理をなさっておかれることをお勧めします)

90分間は上記のプレゼンテーション時間を含めた相談時間です。

 

家庭内での対応やご本人への診断説明に関する相談にも対応しています。

 

面談後2週間以内に「相談のまとめ」(1500〜2000字程度)をお送りします。

 

【面談日】

平日夜間(18時〜21時)。

具体的日時は個別相談申込フォームにてご相談ください。

平日夜間以外のご希望もお問い合わせください。

 

【面談時間】

90分間(1事例について)

 

【費用】

40,000円+消費税(43,200円、事前振込、振込手数料はご依頼者負担)

費用には「相談のまとめ」作成料を含みます。

【面談場所】

1)ペック研究所・相談室(JR渋谷駅より徒歩5分)

または

2)ご指定のクリニック・療育施設(ただし渋谷駅から60分間以内で移動可能な場合)。

ご指定施設での相談の場合も上記費用と同額です(渋谷駅からの往復交通費はご依頼者負担)。