吉田友子医師講演予定

外部機関ご主催の吉田友子担当講演のうち、公開講座を掲載させて頂いております。

公開講座であっても申込資格等の規定がある場合もありますので、リンク先の情報でご確認ください。

第1回日本うつ病リワーク協会年次大会福島大会(平成30年4月21日〜22日)

平成30年4月21日(土)14:00〜16:00

〜シンポジウム「自閉スペクトラム特性がある患者へのリワーク支援」〜

「未診断者の発達の偏りへの支援」


対象:規定なし(当日申込み可能)

場所:ビッグパレット福島(郡山市)

主催:日本うつ病リワーク協会

参加費:会員6000円、非会員7000円

(7,000円で2日間のすべてのプログラムに参加可能)

詳細:日本うつ病リワーク協会

 

講師よりひとこと

うつ病休職者の中に発達の偏りへの支援を必要とする人たちがいることが広く知られるようになっています。研究会から日本うつ病リワーク協会となった第1回目の年次大会はメインテーマが発達障害で、2日間にわたって関連プログラムが用意されています。発達障害の専門家と職域支援の専門家は互いの知見を融合させるべき時期にあると一臨床家として強く感じています。私は未診断の方たちへの対応について、大学保健室・学生相談室・iPECでの経験をもとに話題提供させていただきます。 吉田友子