ペック研究所とは

Institute of Psychomedical Education for Childrenのことで、

子どものための心理学的医学教育研究所の略です。

自閉症アスペルガー症候群の子ども たちが自分自身について学んでいくための道しるべを、子どもたちと一緒 にみつけていきたいと願っています。

  • ペック研究所主宰 吉田 友子(児童精神科医師)

個別的なご相談(医療相談、療育相談、受診先の紹介相談等)はお受けしていません。

what’s new

2014/06/07
中高生の支援に活用できるプリントと宿題の管理(講演スライド)を追加しました。

2014/04/20

ペック研究所主催 自閉症スペクトラム専門家向け講座 保護者への説明・子どもへの説明 2014年7月20日(日)10:30〜16:30 のお知らせ こちらをご覧ください

2014/1/17

よこはま発達クリニック夏のセミナー(2014/8/1~3)で吉田友子は「思春期の安定・思春期の飛躍」を担当します。

詳細はよこはま発達クリニックホームページでご確認ください。

2014/1/16
告知文例に「障害者手帳の説明」を追加しました。

2014/1/15
2014年1月19日(日)に神戸市勤労会館で講演会「自閉症スペクトラムを知る、診断告知という支援」(講師:吉田友子、参加無料)が行われます。
詳しくは神戸市ホームページをご覧ください。

2014/1/7
平成26年4月以降の講師派遣依頼の受付を開始しました。「講師ご依頼・お問い合わせ」ページからフォームでお問い合わせください。

2013/8/7

児童精神科医師・吉田友子による下記2講座が開催されます。

講座(1)「家庭で取り組む、発達支援」(2013年9月27日、10月18日)
講座(2)「中学生・高校生・大学生、それぞれの課題・それぞれの支援」(2013年11月7日、12月13日)
高機能自閉症スペクトラムのお子さんをもつ保護者が対象で、開催場所は銀座駅・有楽町駅そばです。
詳細はよこはま発達クリニックホームページでご確認ください。

2013/6/1

自閉症スペクトラムの解説用チラシ(通常版、高機能思春期版)が新しくなり、鮮明に印刷できるようになりました。

2013/1/9
平成25年4月以降の講師派遣依頼の受付を開始しました。「講師ご依頼・お問い合わせ」ページからフォームでお問い合わせください。

2013/1/9
臨床医のための、自閉症スペクトラム実践講座」(2013年2月10日開講)はキャンセル待ちを含め受付を終了しています。たくさんのお申し込みをありがとうございました。

2012/12/7
「臨床医のための、自閉症スペクトラム実践講座」(2013年2月10日開講)は定員満席となりました。
現在、キャンセル待ちの受付を行っています。

2012/10/05
吉田友子医師による医師向け講座(定員27名)を開講します。詳細は「講演会のお知らせ」をご覧下さい。
2012/08/06
「その子らしさを活かす子育て」英語版が英国ジェシカ・キングズレイ社から出版されました。ウィング先生の前書き(抜粋)を「研究所関連書籍」にアップしました。

2012/8/4
講演会「やる気を引き出す、子育て支援」(よこはま発達クリニック主催、吉田友子講師)は無事終了しました。たくさんのご来場、ありがとうございました。

2012/02/18
2012年3月1日より、連絡先住所が変更となります。「講師派遣・お問い合わせ」ページでご確認ください。

2011/12/20
2012年2月セミナーのご案内 子どもへの医学心理学教育診断告知に向けた準備・診断説明文の作成・告知後の支援

2011/11/28
吉田友子医師の講師派遣は、平成24年3月15日まで平日・週末ともに新規のご依頼はお引き受けできない状況です。ご了承ください。
平成24年4月以降については平成24年1月からお申し込み可能です。

2011/10/1
自閉症スペクトラム解説用チラシ(高機能思春期版)をバージョンアップしました

2011/9/2
吉田友子医師に講演会講師をご依頼いただく際の手順が変更となりました

2011/5/25
「高機能自閉症・アスペルガー症候群 強みを生かす、子育て支援」(講師:吉田友子)のお知らせをアップしました

2011/4/30
自閉症・アスペルガー症候群「『自分のこと』のおしえ方」が学研から出版されました。
研究所関連書籍のページをご覧ください。

2010/8/13
自閉症スペクトラムの解説用チラシに高機能思春期版を追加しました。「三つ組」の表れ方・不注意・支援方針など、思春期ケースを想定した記載になっています。
診察・院内掲示・学校への提出等にご活用ください。

2010/6/3
医師向け告知講座「支援としての診断名告知-親への伝え方・子どもへの伝え方-」の受付を開始しました
(講師:吉田友子、定員20名)。

2010/4/1
自閉症スペクトラムの解説用チラシが新しくなりました。
「三つ組」「感覚のかたより」「多動」などについてコンパクトに記載されています。

2010/4/1
「高機能自閉症・アスペルガー症候群 思春期の安定・思春期の飛躍」(講師:吉田友子)のお知らせをアップしました。

2010/1/21
2010年3月1日より住所が下記に変更となります。
新住所:〒105-0094 東京都港区虎ノ門1-1-18 MBE232